ベストドレッサー賞・ベストデビュタント賞授賞式にて、「2019年ベストデビュタント賞」を受賞しました!

11月28日。「ベストドレッサー賞・ベストデビュタント賞」の授賞式で、
なんと、2019年ベストデビュタント賞を受賞しました、、、!!!!!

photo by FASHIONSNAP.COM
 
ベストドレッサー賞は、俳優のムロツヨシさん、杏さん、楽天の三木谷さんなどでした。


photo by FASHIONSNAP.COM

「なぜ僕がこの場に……」と思ったのですが、講評を聞かせていただいたところ、ありのままの僕自身の想いや活動を評価してくださっていました。
本当にうれしく思います。


photo by FASHIONSNAP.COM
 

photo by FASHIONSNAP.COM
 

 

ベストデビュタント賞とは?

ベストデビュタント賞は、ベストドレッサー賞と同時開催の若手向けの賞で、
過去には小説家の川上未映子さんや、靴職人の花田優一さんも受賞されており、「若手の登龍門」的な存在となっているそうです。

ぼく自身は、何かを成し遂げたわけではないですし、何かに秀でているわけではないですが、

いろんな人が「いいねそれー!」って乗っかってくれたり、
応援、協力してくださったりするおかげで、
自分のやりたいことに向かって素直に進むことができています。

僕がいまやりたいこと

ぼくは、
「世界中の子どもたちが友だちになったらいい」と思っているし、

「世界中の誰もが、お互いの違いをリスペクトし合いながら、ありのままの自分にも自信をもち、好きなことに挑戦できる社会になったらいい」と思って活動しています。

心からそう思っています。

ぼくは、自分に全然自信がない状態から、いろんな人に背中を押してもらってダンスで世界一周をしました。そしたら、世界中に友だちができて、自分の人生が大きく豊かになりました。

だから、やりたいんです。

目の前の一人ひとりとていねいに向き合いながら進みたい

僕は「目の前の一人ひとりとていねいに向き合いながら進みたい」と思っています。

そういうスタイルが、ぼく自身は一番しっくり来ます。

選考委員の安藤美冬さんが、僕の活動について、「喜び基準の社会貢献が、個人的にステキだと思っている」と話してくださり、とてもうれしかったです。

(安藤美冬さん(左)と中込(右))

 

自分らしくしてていいんだと思いました。

「楽しい」「うれしい」「ワクワクする」。
これからも、世界中をそんな気持ちでつないでいこうと思います。

自分なりの誠実さをもちながら、自分らしく一歩ずつ前に進んでいきたいなと思います。

皆さん、引き続きよろしくお願いします!

★★★
★★★

P.S.(追記)
ちなみに、、、ステージ上で受賞コメントを言うタイミングで踊りました笑。

「コメントの時間30秒いただいているので、一瞬踊ります」。

踊ってよかったです。

「あの空気感でよく踊ったね」って言われましたが笑、
楽しい感じや、自分らしい感じが伝わったんじゃないかなと思います

後でいろんなかたが声かけてくれました

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


中込孝規(なかごめ たかのり)
「世界とつながるダンス教室」代表。 アフリカで1万人以上の子供たちにダンスを教え、今は日本とアフリカの学校を「ダンス×インターネット中継」でつないでます。

最新のダンスレッスン・イベント出演情報

ダンスレッスンやイベントの詳細・お申し込みはコチラから http://gome-takanori.com/schedule/

LINE@で限定情報を配信中!

■イベント、レッスン先行告知 ■LINE@限定の近況報告 ■ブログ更新情報 などを不定期で配信しています。

いろんな相談も受付中!世界一周、クラウドファンディング、アフリカ、キャリア、人生相談など。

 ↓今すぐ、ぜひご登録ください!

友だち追加

今すぐシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です