【体験型】世界とつながるサマースクール(7/23~25)のプログラムを詳しくご説明します!

こんにちは、事務局の樋口です。
今回は、7/23~7/25に実施する「世界とつながるサマースクール」のプログラム内容についてご紹介します。

世界とつながるサマースクールとは?

世界一周やダボス会議やシェイプアフリカといった国際会議など、国内外で様々な経験してきた「世界とつながるダンス教室」代表の中込孝規が「世界で豊かに、楽しく生きる力」を身につけるために必要な要素を学びの場として提供するサマースクールです。

神奈川県平塚市を会場に座学では決して得ることのできない体験型のプログラムとなっています。

対象は幼稚園 年中相当(4,5歳)〜小学生の子どもたち。

畑での収穫体験漁港見学革製品づくり英語ワークショップダンスなどの楽しい体験プログラムを通して、
「新たな興味や自分の中にある好きのタネを育む」3日間です。※1日のみの参加も可能。

料金は【1日単体 ¥9,800  3日通し ¥24,000】となっています。友達割引もあるので、詳細は以下をご参照ください。

◼️中込の思いや概要、ゲストなど詳しくはコチラ↓

【7/23~25】世界とつながるサマースクール@平塚 イベント詳細ページ

 

 

1日目 (7/23) ~知ってるようで知らない”内”を知る~

平塚漁港への訪問 (9:00~10:30)

平塚の産業を支える漁港に訪問。ご家庭で使われている多くのお魚がこの漁港から届けられているけど、なかなか知らない平塚内の環境を見学します。

サマースクール ではただ漁港を訪れるだけではなく、漁港内部の見学もさせていただきます!

ご協力頂くのは平塚市漁業協同組合の伏黒哲司さん。

「漁業協同組合」と聞くと、職人気質な方が多く、少し固い印象を持つかもしれません。しかしながら、実は最近新しい動きも出てきています。

連日、大行列ができている魚が美味しい食堂「平塚漁港の食堂」も漁業協同組合によるものですし、OSCオリンピックセンターで朝どれ市を行ったり、お魚への親しみが持てるグッズの開発などもしているんだとか。

そんな平塚内の漁港で、お魚を見ながら話を聞いて、新たな世界に触れていきます。

◼️平塚漁港共同組合のホームページはコチラ:https://www.jf-hiratsuka.org/

 

人間のからだの仕組みワークショップ (13:00~15:00)

理学療法士の延原雅代さん、循環器内科医であるSekiさんに、意外と知らない身体のことを教えてもらいます。

発育のために欠かせないからだの知識。病気やケガもできることならなくしていきたいですよね?

そのためには正しい知識が必要ですが、子どもたちにそれを伝えたり、理解してもらうとなると難しい。。。

だからこそサマースクールでは実際に身体を動かしながら、正しいからだの使い方を学んでいきます。

 

また心音を実際にとりながら、自分の心臓が実際に動いていることを感じてもらう機会も用意します。

自分の内側から感じられる生命にどんな反応をするか楽しみです ^ ^

 

中込孝規ダンスワークショップ (16:00~17:00)

普段のレッスンから得意・苦手に関わらず、みんなで楽しくかっこよく踊れるダンスワークショップをしています。
その心がけはそのままに、今回はサマースクール特別版としてからだワークショップとのコラボで実施!

具体的にはDJ経験者に協力してもらい、子どもたちの心音リズムでダンスする企画を予定しています ^ ^

自分の心音で踊るという経験はなかなか例がないので、子どもたちの心臓が刻むリズムで一緒に踊れることを楽しみにしています。

中込のダンスレッスンは初心者でも楽しめるので、気負わずにぜひご参加ください。

1日目に申し込む:https://forms.gle/AW9LnzyTcMsNii6M9

 

2日目 (7/24) ~自分自身を表現する~

ものづくりワークショップ (9:00~15:00)

銀座でも個展を実施するなど平塚を代表する画家の大和田いずみさんと、オリジナリティ溢れる作品を作り続けている革作家の藤咲和也さんをお招きしてのものづくりワークショップ。

藤咲さんには以前もダンス教室のスクール生を対象に、蝶ネクタイづくりのワークショップを行ってもらいました。

※すごく楽しい会になっているのでぜひ動画でその様子をご覧ください ^ ^

今回のサマースクール ではそこからさらにレベルアップして、みんなで革キーホルダー(チャーム)をつくっていきます。

画家の大和田いずみさんもお招きしているので、アートの要素を以前よりもふんだんに取り入れて、自分自身をのびのび表現する機会にできたらと思います。

 

楽しく学べる英語ワークショップ (16:00~17:00)

ココロとカラダで楽しむ英会話クラブ代表の畠中ゆみこさんをお招きしての英語ワークショップ。

ただ覚えるという英語ではなく、楽しく英語を学ぶことができるので、子どもたちが英語を好きになるキッカケになれば嬉しいです。

そして今回はゆみこさんの協力のもと、スコットランドと日本人のハーフで、現在はオランダ在住のかたとネット中継でつなぎます。※このプログラム時には、日本に滞在しています。
実際に生の英語に触れることで、表現して伝えること、伝わることの楽しさを感じられるようなプログラムです。

2日目に申し込む:https://forms.gle/AW9LnzyTcMsNii6M9

 

3日目 (7/25) ~まだ見ぬ世界と触れる1日~

ユニークな畑で感じる農業体験&ご飯会 (9:00~15:00)

平塚を拠点に、からだにやさしい有機野菜をつくっているiCas農園さんに訪問。
◼️株式会社iCasのサイトはコチラ:https://www.icas.jp.net/

実際に土に触れながら、旬の野菜を収穫したり、野菜のタネを植えたりしていきます。
僕も以前、ブルーベリーの植樹体験や獲れたてのかぶを食べてきました。(生でもすごく美味しい!)

野菜と土の生命体(微生物など)がお互いに影響を与え合って成り立っていることなど、iCas農園さんはお話もとてもおもしろいです!

その後、収穫した野菜を持ってぶどう畑のさんぽ道へ。みんなでおにぎりを握って、その日獲れたての食材でご飯会を行います。
いのちの恵みを感じられる時間になると思います ^ ^

 

中込孝規の世界とつながるお話 (16:00~17:00)

「世界とつながるダンス教室」代表の中込孝規が、世界的なリーダーが集まる国際会議(ダボス会議)や世界一周など、様々な海外経験を経て感じたことをお伝えする時間もこの機会に設けさせていただきました。

中学校や小学校でも多数講演してきましたが、普段のレッスンではなかなか伝えることができていないのでこの機会に中込の思いを届けます。

(このプログラムのみ保護者様も参加可能です。たくさんのご参加をお待ちしております!)

 

 

1万人以上の子どもたちにダンスを教えながら世界一周をした経験などから学んだことを伝えてくれるそうです。

3日目に申し込む:https://forms.gle/AW9LnzyTcMsNii6M9

 

最後に

最後に、中込からのメッセージです。

「子どもたちが自分の好きなことに気づき、表現できる場をつくりたい」
今回のサマースクールには、そんな想いをもっています。
ぼく自身が、ダンスや世界一周など、自分の好きなことに気づき、チャレンジしたことで、世界中の人たちと仲良くなり、人生が豊かに、楽しくなったからです。
子どもたちにとって、かけがえのない楽しい時間にできたらと思います。
よろしくお願いします!
中込孝規

 

▼概要については、こちらをご覧ください!

【7/23~25】世界とつながるサマースクール@平塚 イベント詳細ページ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


中込孝規(なかごめ たかのり)
「世界とつながるダンス教室」代表。 アフリカで1万人以上の子供たちにダンスを教え、今は日本とアフリカの学校を「ダンス×インターネット中継」でつないでます。

最新のダンスレッスン・イベント出演情報

ダンスレッスンやイベントの詳細・お申し込みはコチラから http://gome-takanori.com/schedule/

LINE@で限定情報を配信中!

■イベント、レッスン先行告知 ■LINE@限定の近況報告 ■ブログ更新情報 などを不定期で配信しています。

いろんな相談も受付中!世界一周、クラウドファンディング、アフリカ、キャリア、人生相談など。

 ↓今すぐ、ぜひご登録ください!

友だち追加

今すぐシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です