「大学生までが楽しい人生」なわけがない|革作家・藤咲和也インタビュー

こんにちは。中込です。

革作家の友人・藤咲和也くんのインタビューをしました。

最も尊敬する友人の一人です。

いつも僕をニュートラルな状態に戻してくれる存在です。

大学(経済学部)を卒業し、独学で革作品の制作を始めた藤咲和也くん。

「大学生までが楽しい人生なわけがない」と思っていたそうです。

今は個人ブランドKAZUYA FUJISAKUや、3人の作家によるコラボブランドF lineを展開していて、大活躍中です。 (コラボブランドFlineは、新宿伊勢丹本店などでも展示会をしています)

★★★

好きなことで生きていく。 一見無鉄砲にも見える彼ですが、実は「考える」ことをとても大切にしています。

「まずやってみる。そして走りながら考える」 そういうスタンスで絶えず考えながら走り続けてきたからこそ、彼の今があるんだろうなと思います。

好きなことにチャレンジしてみたい。 そんな人にとって、とても参考になる動画になっています。

ぜひご覧ください。

インタビューサイトはコチラ

関連記事

【卒業】「学生時代が人生で一番楽しかった」なんていう大人にはならないでください。

関連動画

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

最新のダンスレッスン・イベント出演情報

ダンスレッスンやイベントの詳細・お申し込みはコチラから http://gome-takanori.com/schedule/


中込孝規(なかごめ たかのり)
「世界とつながるダンス教室」代表。 アフリカで1万人以上の子供たちにダンスを教え、今は日本とアフリカの学校を「ダンス×インターネット中継」でつないでます。

LINE@で限定情報を配信中!

■イベント、レッスン先行告知 ■LINE@限定の近況報告 ■ブログ更新情報 などを不定期で配信しています。

いろんな相談も受付中!世界一周、クラウドファンディング、アフリカ、キャリア、人生相談など。

 ↓今すぐ、ぜひご登録ください!

友だち追加

今すぐシェアしよう!